2020年5月31日 (日)

【お知らせ】ホメオパシーセンター上石神井での健康相談は終了しました

短い間でしたが、練馬区上石神井にあるユメミライカフェ上石神井にて行っていた健康相談は終了し、今後は、埼玉東川口センターのみの営業となります。
新型コロナウイルスの影響で、ユメミライカフェは長らく営業自粛をしておりました。
そのためリモートによる健康相談が増加し、遠方や精神的に外出できない方、体調不良の方でも、足を運ぶことなく健康相談を受けていただくことができるようになり、センターはひとつに集約することになりました。
ご希望があれば、出張相談(片道1時間半まで)も承っておりますので、今後ともリビングプラス(日本ホメオパシーセンター埼玉東川口)をどうぞよろしくお願いいたします。

ちなみに、新規ご予約いただいた方へのプレゼントとして、ダブルガーゼの手作りマスクをご用意しておりましたが、好評のため、ラスト1枚(子ども用)となりました。

|

2020年2月17日 (月)

ドケルバン病(狭窄性腱鞘炎)って?

以前は、ピアニストや美容師さんに多い職業病といわれていましたが、最近はスマホやパソコンの普及のためか、発症する方が増えているようです。
SEKAI NO OWARIのSaoriさんも、第一子出産後にこの病にとなり、指を広げると激痛が走っていましたとTwitterで明かしました。
この病は、指を酷使する女性で、20~30歳代と50歳前後にピークがあり、Saoriさんもこの中に含まれていますね。

手首のところの腱と腱鞘との間の摩擦で炎症が起こり、症状としては、親指を大きく広げると激しい痛みや広げにくさ、力が入りにくいといった状態になります。

母指の酷使や妊娠・出産後のホルモンバランスの崩れ、授乳や育児の際の新生児頭部保持が原因となることが多いようです。
改善には母指の安静、使用制限、温熱などですが、指をよく使う職業の方、育児中の方には辛い病ですね。

ドケルバン病だけでなく、昨今は手指の病が増えているように感じます。
ヘバーデン結節、ブシャール結節、ばね指、手根管症候群、母指CM関節症・・・
実は私も以前に腱鞘炎やへバーデン結節を患っていました。
今は全く痛みも違和感もなく、日常を過ごせています。
手指の症状でお困りの方は、ホメオパシー療法という選択肢もあると知っていただきたいです。
ご興味のある方は、リビングプラスHPをご覧いただき、メールにてお問合わせ願います。

|

2020年1月29日 (水)

1918年に大流行したスペイン風邪の真実

多くの方は、1918年に大流行したスペイン風邪は知っていても、その際のホメオパシー療法の活躍については残念ながらご存知ではないです。

当時、アメリカではホメオパシーは一般的な療法として知られており、多くの患者の治療が行われました。
その結果、アメリカでのスペイン風邪の死亡率は、

ホメオパシー療法を受けた   26000人中 273人【死亡率1.1%】
アロパシー(現代医学)を受けた 24000人中6768人【死亡率28.2%】

ホメオパシーでの死亡率の低さは、当時の医療者に大きな驚きを与えました。

シカゴに住む、フランク・ウイーランド医学博士もそのひとりです。
工場で働く労働者8000人のうち、死亡したのはたった一人で、使用したレメディーは事実上、ジェルセミウムだけでした。
私たちはアスピリンもワクチンも全く使用しませんでした、と語っています。

またカールトン・ハークネス医学博士は、アスピリンの使用を徹底的に避けたことと、ホメオパシー的治療の効果によって、病院内の死亡率が著しく低下したと述べています。

このような事実があるにも関わらず、現在ではほとんど知られていません。
昨日も、必要以上に怖がり過ぎないことをお伝えしましたが、恐怖心は免疫力を低下させます。
どうぞホメオパシー療法がお役に立つことを知っていただけるとうれしいです。

また嘔吐や下痢、風邪の初期症状などでお困りの際は、ご連絡をくださいませ。

|

2020年1月28日 (火)

新型コロナウイルスを怖がり過ぎない

大流行中の新型コロナウイルスですが、SARSと違い、潜伏期間でも罹患させられるということです。
そのため症状のない罹患者から感染してしまうこともあり、封じ込めをは難しそうですね。

ただ毎年流行るインフルエンザに比べると重症化しにくいようで、新型コロナウイルスによる死亡者数は世界で100名超(本日付で今後は不明ですが)、昨年の日本におけるインフルエンザ死亡者数は、なんと1万人!!
怖がり過ぎないように、しっかり対応したいものです。

まずは免疫力を低下させないように、体を冷やさず、休息・睡眠、栄養をしっかりとり、ストレスを溜めない生活を心がけましょう。
また罹患者がくしゃみを手で押さえ、その手でつり革を触り、知らずにそのつり革を触れば感染の可能性が高まります。
インフルエンザ流行時と同様、外出時のマスク、帰宅後の手洗い、うがいは忘れずに!

日本ホメオパシー医学協会からも対応について連絡がありました。
少しでも嘔吐、下痢を含め、風邪の初期症状がありましたら、ご相談くださいませ。

ちなみに、本日、喘息で入院いていたクライアントさんが退院しました。
お母様から当センターのサポートのおかげですと、うれしいご連絡をいただきました。

当センターでは、ホメオパシー療法に加え、食事指導、免疫栄養素療法の考え方をとり入れてサポートしております。
18、9年以上、ホメオパシーに関わり、「ホメオパシーって改善までに時間がかかる、かかり過ぎる!」と感じていました。
それが口に入れるものを変えることで、以前より格段に時間を短縮できるようになりました。
食は命なり、そして口は病の入口でもあります。
どうぞ、私たちは食べたものでできていることを忘れないでくださいね!

|

2019年11月17日 (日)

そろそろインフルエンザ対策をしましょう

そろそろ巷でインフルエンザの話を耳にするようになってきました。
先週、私の免疫栄養の先生がアメリカ旅行に行かれた際には、グループの中にインフルエンザらしき方と溶連菌感染症の方がいたそうです。

そんな時でも、事前にインフル対策していれば安心ですね。
事前の対策、かかってしまった際の対応については、右下の「カテゴリー」の中の「■風邪・インフルエンザの対応」をご覧ください。

|

2019年2月11日 (月)

映画「リーディング~エドガー・ケーシーが遺した、人類の道筋。」

「映画 リーディング 画像」の画像検索結果「映画 リーディング ガイネ」の画像検索結果
昨日は、私が健康相談を行っている練馬区上石神井のユメミライカフェにて、映画上映会&コンサートがありました。
ユメミライカフェでは3回目となりますが、いつも満員御礼状態です。
今回もご予約をお断りせざるを得なかったので、4/5・6に再上映が決定しました!

映画の中でケーシーが、
「蒔いた種は刈り取らねばならない」と言っています。
自分で蒔いた種、人類が蒔いた種は、蒔いた者が刈り取り、その責任をとらねばならないのだと思います。
ホメオパシー的に考えると、自分で作った病を刈り取るのは、医師でも、治療家でも、薬剤でもなく、自分自身であり、自分以外にその責任をとれる者はいないのです。

どうか生まれ持った自然治癒力を信じ、カラダを他者に丸投げすることなく、カラダの声を聞いてほしいと思います。

|

2018年12月23日 (日)

金属アレルギー

このブログでも様々なアレルギーの話を書いてきましたが、先日、クライアントさんに金属アレルギーが酷かった頃の写真を見せていただきました。
これまでもラテックスアレルギーや食物アレルギーなどのクライアントさんがいらっしゃいましたが、そんなレベルでないほど酷い状態でした。

発症当時、7か所もの大学病院に足を運んだものの原因がわからず、全ての病院でただステロイド剤を処方されるだけだったと伺いました。
食事を見直し、生活を変え、原因を探り、自力で原因にたどり着いた話は、まるで自分の過去とシンクロしていました。

現代医学では原因がわからなくても症状を抑えることが可能です。
しかしそれでは、本当に治ったことにはならないと思います。

ホメオパシー療法は、世の中では副作用がなく、優しい療法であると考えられていますが、過去に抑圧した症状や感情を好転反応として出し切る必要があり、ただただ楽な方法とは言えません。
ただし、本当の意味でカラダをよくしたい、症状を乗り越え、繰り返したくないとお考えの方には、助けになる療法です。
自分の肉体や精神を改善できるのは、医師でも、薬剤でも、ホメオパスでも、レメディーでもなく、自分自身の生まれ持った治癒力だけです。
稀に、必要以上に好転反応を恐れる方がいらっしゃいますが、自己治癒力で自分を壊すことはできないので、心配には及びません。

本気でカラダ、ココロを変えたい!!と望むなら、一度、ホメオパスと話してみませんか?

来年1月19日(土)、11:00~ホメオパシー・サロンを、ユメミライカフェ上石神井にて開催します。
ご興味のある方はこちらをご覧ください!!

|

2018年11月28日 (水)

conetto~困り・悩みを解決につなげる~

Photo

ギャラクシー出版の新しいサービス、「conetto」は、困りごと、悩みごとを解決につなげるためのヒントが盛りだくさん掲載されています。

美容・健康・ビジネス・人生・メンタルと多岐にわたり、「美容・健康」の中に、私の執筆した記事も掲載されています。

現在、下記の4記事を読むことができます。
よろしければ、ご覧になってください。


どんな療法? ホメオパシーてとは?

食事で健康を目指すための8つの心がけ

不眠症状のすべてのケースにコフィアを用いるわけではない

|

2018年11月27日 (火)

ハンドメイド・マルシェの出店者募集中!!

PhotoPhoto_2Photo_4

Photo_5 Photo_6 Photo_8
Photo_9 Photo_10 Photo_11

来年の話をすると鬼が笑うといいますが、早いもので今年もあと約1か月!
年々、一年が早く過ぎ去るので、そろそろ老後のことを考えねば、と思う今日この頃です(笑)。

ホメオパシー健康相談を上石神井のユメミライカフェにて行うとお知らせしましたが、こちらのカフェで、初のハンドメイド・マルシェが来年2/3(日)に開催されます。
そこで現在、出店いただけるハンドメイド作家さんを大募集中です。

出店料は¥500で、ランチのご注文をお願いしています。
ランチには、一日中ドリンクに困らない、オーガニックドリンクバーがつきます。

1ブースは、50×50cm角のテーブルと椅子2客で、2ブースまで承ります。

当日は、大松さんの平飼い卵やどんぐり天然酵母パンなどの販売も行います。

出店ご希望の方は、下記、ユメミライハンドメイドマルシェ実行委員会までご連絡願います。
yumemirai101@yahoo.co.jp

|

2018年11月12日 (月)

12/19クリスマス健康イベント開催!

Photo

「はじめてのホメオパシー講座」のお知らせをしましたが、クリスマス健康イベントとして、映画「医者だけが知っている本当の話」上映会とコラボすることになりました。

「医者だけが知っている本当の話」は、「薬をださない、注射をしない」自然派子育てを提唱する、小児科医・真弓定夫先生とタブー視をせずブレない医師・内海聡先生の講演ドキュメンタリー映画です。

現役医師だけが知る本当の話が聞けるまたとない機会です。
子育て中の方々のみならず、沢山の方にご覧いただきたいと思います。
クリスマス健康イベント@ユメミライカフェ上石神井
日時 : 2018年 12月 19日(水)
 
      10:00~11:00 食・生活で変わるカラダとミライ(\500)
 
      11:00~12:00 はじめてのホメオパシー(\1000)
                ※上記2講座受講者にはワンドリンクサービスあり
      14:00~16:00 「医師だけが知っている本当の話」上映会
                (\1300)
申込先: 連絡先を添えて、下記までメールにてお願いいたします
      yumemirai101@yahoo.co.jp
※詳細はこちらHPをご覧ください

|

より以前の記事一覧