« 赤ちゃんがやって来る! | トップページ | 糖尿病デイ »

2020年7月12日 (日)

つるん、つるんの赤ちゃんを産むためには・・・

以前、不妊が主訴(クライアントさんが一番改善したい症状や精神状態)という方がいらっしゃいました。
一人目は順調に妊娠し、二人目がなかなか出来ないとのご相談でした。
出産経験者ということで、機能的な問題はないので、できれば母体のデトックスをしてから、6か月~1年位の目安で妊娠を考えていただいていたところ、すんなり健康相談1回で妊娠!!
クライアントからすれば、願ったり叶ったりの状況でした。

その後、生まれたお二人目はアトピーが酷く、今度はお子さんが健康相談に通われました。
共働きで多忙なことから、食生活に問題があり、少し時間はかかりましたが、キレイなお肌になって、現在は元気に保育園に通われています。

最近、このママさんから、不妊の相談をした際に、もう少し時間をかけてデトックス出来ていれば、アトピーが回避できたのではないかとのお話しがありました。
たらればの話ではありますが、その可能性はあったと考えています。

ママさんの栄養や健康状態は、胎児の環境や発育に直結します。
またママさんがかつて使用した薬剤や予防接種、摂取した添加物、化学物質の影響は胎児にダメージを与える可能性があります。
できる限りその影響を減らすことが、前回お話ししたような赤みのない、つるん、つるんの赤ちゃんを産む秘訣かもしれません。

当ホメオパシーセンターでは、自然な妊娠を望むかたのために、妊活サポートをしております。
サポートをご希望の方は、是非、プロフェッショナル・ホメオパスにご相談くださいませ。

|

« 赤ちゃんがやって来る! | トップページ | 糖尿病デイ »