« 【お知らせ】ホメオパシーセンター上石神井での健康相談は終了しました | トップページ

2020年6月 5日 (金)

脳卒中クライアントの体験談、その後

脳卒中の後遺症改善のためにホメオパシー療法と免疫栄養指導を受けられている方の奥様から、再度ご報告をいただきました。

入院直後は、一生歩くことは難しく、自宅でも車椅子生活になるため、段差のある自宅から引越しを勧められた方です。
また1日2回のインスリン注射、降圧剤を服用されていました。

当センターでのサポートが始まり、1週間で、インスリン注射は不要となり、主治医からは短期間で血糖値が安定したことを感心されたとのこと。
その後、懸命のリハビリによって、退院前に杖を使用して歩けるようになり、数歩なら杖なしでも歩けました。

退院して約1か月が経ち、30年のキャリアを持つマッサージ師の方に、「こんなに早く回復する人は初めてだ」と言われ、数日前は、以前通ったバーに歩いて出かけ、時間はかかったものの、ひとりで階段を2階まで上がれました!!と喜んでいらっしゃいました。

毎日の辛いリハビリを頑張ったご本人もさることながら、レメディーや栄養サプリを病院に届け、リハビリのサポートや励ましの声かけをし続けたご家族の深い愛情の賜物だと感じます。

糖尿病や動脈硬化症、後遺症の改善には一日も早い対応をおすすめします。
出産の際に脳梗塞を起こされた方も、スポーツを楽しめるようになっています。

現代医学以外にも代替医療、ホメオパシー療法という選択肢があるということを日本でも広く知っていただけたら嬉しいです。

|

« 【お知らせ】ホメオパシーセンター上石神井での健康相談は終了しました | トップページ