« 電話相談、LINE電話相談をご予約の方に、立体ガーゼマスクをプレゼント中! | トップページ | 【お知らせ】ホメオパシーセンター上石神井での健康相談は終了しました »

2020年4月29日 (水)

脳卒中の方の体験談

脳卒中で入院された方の奥様より、ホメオパシー健康相談の依頼を受けました。
入院中、医師からかなり厳しい話をされ、お子さんがまだ学生とのこともあり、ご夫婦で気持ちが低迷していらっしゃいました。
ホメオパスとして、肉体だけでなく、精神的なサポートも心がけ、4日前に退院となり体験談をお寄せいただきました。
退院時には、降圧剤など4種類の薬剤を処方されていましたが、現在は朝1錠にまで減っており、車椅子に頼らない生活ができているとのことで、大変うれしい報告でした。

■H様 50代男性

昨年、夫が脳卒中を発症し、わらをも掴む気持ちで、ホメオパシー健康相談を受けました。
当初、主治医からは車椅子生活を免れないとの診断を受けましたが、退院した現在、ゆっくりではありますが、杖で歩く生活を送っております。
また、入院時判明した糖尿病についても、当初インスリン注射をしていたのですが、今では朝1錠のみの薬の服用となりました。
糖尿病が短期間で安定したことに関しては、主治医も感心されていました!
最終的には、薬を飲まずに済むようになりたいと思っていおります。
今後もホメオパシーとリハビリで少しずつでも元の身体に戻れるよう、家族全員で協力して頑張っていきたいと思いますので、引き続きよろしくお願い致します。

退院時には、降圧剤など4種類の薬剤を処方されていましたが、現在は朝1錠にまで減り、車椅子にも頼らない生活ができているとのご報告でした。
また旦那様より、杖なしで歩く姿を映した動画もお送りいただきました。
5カ月間のサポートでここまで改善するには、ご本人の努力に加え、ご家族の協力があればこそと思います。
今後も、リハビリ、ホメオパシー、栄養素指導は続きますが、どうぞ前向きに、頑張り過ぎずに頑張りましょう、ご一緒に!!

ホメオパシー健康相談をご希望の方は、まずはリビングプラス(日本ホメオパシーセンター埼玉東川口)HPをご覧ください。
尚、新型コロナウイルスの影響により、現在はLINE電話相談を承っております。

|

« 電話相談、LINE電話相談をご予約の方に、立体ガーゼマスクをプレゼント中! | トップページ | 【お知らせ】ホメオパシーセンター上石神井での健康相談は終了しました »