« 輸入チーズでインフルエンザに似た症状!? | トップページ | 圧迫骨折した高齢者が筑波山登山! »

2019年12月12日 (木)

インフルエンザ治療中に中学生転落

以前にも同様の転落事故が起こっていますが、一昨日にもインフルエンザ治療中に中学生が自宅マンションから転落しました。
男子中学生はインフルエンザ治療中で、警察では転落との因果関係などを調べているとの報道でした。
因果関係がはっきりしていないからなのか、治療薬剤名が発表されていません。
厚生省によると子どもがインフルエンザにかかると治療薬の服用の有無にかかわらず、興奮してベランダに出て飛び降りるなどの異常行動を起こす恐れがあるとというので、治療薬が原因とは言い切れないということでしょうか。
仮に治療薬が原因でないとしても、親としては薬剤名を知っておきたいですね。

発熱から2日間は、異常行動が多く起こるとのことですので、ご家族は患者を一人にせず、注意深く見守るようにしたいですね。

インフルエンザに対応するホメオパシー療法という選択肢もあります。
気になる方は、お近くのホメオパス、ホメオパシーセンターにご相談ください。

|

« 輸入チーズでインフルエンザに似た症状!? | トップページ | 圧迫骨折した高齢者が筑波山登山! »