« インフルエンザ予防と対策講座ご参加に感謝! | トップページ | 金属アレルギー »

2018年12月13日 (木)

「万が一」ではなく「2分の1」?

テレビCMで、仲良くテニスをするご夫婦。
旦那様がボールを打ち返しながら、「万が一、僕がガンになったら~」
「万が一だなんて・・・」と奥様。
ここで「万が一ではなく、2分の1です」というナレーション。

ガンに罹る人が3人にひとりと言われていたのは、ついこの前。
今では2人にひとりが当たりまえなので、その場合に備えましょう、というお話し。

しかし先日、知人のドクターにお会いした際、
「いや~、3人にふたりの時代はもうすぐそこまで来ているよ」と言われました。

世界ではガンで亡くなる人は減っているというのに、

どうしてこの国では右肩上がりで増加し続けているのか?
備えるより、ならないように心掛けたいものです。

Photo

|

« インフルエンザ予防と対策講座ご参加に感謝! | トップページ | 金属アレルギー »