« 2018年7月 | トップページ | 2018年10月 »

2018年9月25日 (火)

やけど虫の次は茶毒蛾

「チャドクガ 画像」の画像検索結果
先日、やけど虫の記事をアップしたと思ったら、昨日は茶毒蛾のお問い合わせをいただきました。
↑↑の写真は、茶毒蛾の幼虫ですが、う~ん、苦手!
このふさふさした毛(毒針毛)に接触したり、風で飛んできたものに触れることで、かぶれ症状(赤み、腫れ、痛痒み)を起こします。
対応については、←過去の記事(2007/10/10)、■裏わざ♪「茶毒蛾にホメオパシー」をお読みください。

|

2018年9月10日 (月)

本日、高橋一生さんご来店♪

Image

埼玉県東川口で行っているホメオパシー健康相談ですが、あらたに練馬区の上石神井駅から3分にある「ユメミライカフェ」さんでも行うことになりました。

こちらはオーガニックや無農薬野菜にこだわったカフェで、メニュー開発のお手伝いもさせていただいています。

お勧めランチは、酵素玄米のデリプレート!

現在、新しい100%植物性オーガニックのスイーツを試作しています。
白砂糖、乳製品、卵も不使用ですので、どうぞお楽しみに!

そんなユメミライカフェさんに、本日は旬の俳優である、高橋一生さんがご来店!
「カルテット」の印象が強烈で、とても素敵な俳優さんですが、やはりオーラが半端なかったです。
いただいたサイン色紙は、これから店内に飾る予定です。

今後とも、東川口センター同様、上石神井センターもよろしくお願いいたします!!

|

2018年9月 6日 (木)

「かみさまとのやくそく」上映&酵素玄米オーガニックランチの会

「かみさまとのやくそく」の画像検索結果
話題の映画「かみさまとのやくそく」の上映と酵素玄米オーガニックランチの会(デザートプレート付き)を、9/29(土)、上石神井の「ユメミライカフェ」にて開催します!
すでに午後の部は完売となりましたが、午前の部(11:00~ランチ/12:30~上映会)はお席がご用意できます。
この映画を観て、私が母を選び、息子も私を選んで生まれてきたのかと思うと、ふたりへの心からの感謝の気持ちで涙が止まりませんでした。
なぜ生まれ、何をするべきなのかと悩んでいる方、子育てが上手くいかない、しんどいと感じているお母さんに是非観ていただきたいと思います。
この映画によって、子どもや親に対する虐待などが減るのではないかと希望を感じています。
ご希望の方は、ユメミライカフェ(☎03-6279-7545)まで!

思い出してください、人生はあなたが描いた冒険物語だということを。


16万部突破!
「かみさまは小学5年生」(サンマーク出版)の羽生すみれさん出演。
すみれさんが語る「生まれる前の世界」、そして「ほんとうの幸せ」とは?

胎内記憶研究の第一人者である、池川明医学博士や過去生記憶研究に詳しい大門正幸 中部大学教授を はじめとする複数の専門家や、胎内記憶を持つ子どもたちへの、ていねいな取材を 積み重ねて作られた、ドキュメンタリー映画です。
あなたが主人公の映画です。
答えはあなたの中にあるのです。
「かみさまとのやくそく」には、あなたご自身の輝きを見つけるためのヒントが満載です。
「かみさまとのやくそく」をご覧になって、他の誰も持っていない、あなただけの歓喜と輝きの扉を開けてください。

《解説》
胎内記憶をテーマにしたドキュメンタリー映画です。
胎内記憶とは お母さんのお腹の中にいたとき の記憶や、その前の記憶のこと。 2~4才の子どもたちが話すと言われています。
胎内記憶を考えることで、私たちの人生の目的が見えてきます。
この映画には 音楽もナレーションもありません。
胎内記憶研究の第一人者、池川明医師。
生まれ変わり研究の世界的権威、中部大学の大門正幸教授。
幼児教育の専門家である飛谷ユミ子さん、かがみ知加子さん。
胎内記憶の聞き取り調査や前世記憶研究において、子どもと向き合うスペシャリストたちの現場をカメラは丁寧に見つめていきます。

【胎内記憶(intrauterine memory)】
2~3歳の子どもに聞くと、胎内のことや出産時のことを語ることがあり、これを胎内記憶と呼ぶ。胎内記憶を研究している池川明医師によると、精子だった記憶や、前世記憶、中間生記憶(受精する前の記憶)を語る場合もあるという。~「現代用語の基礎知識2013」(自由国民社)~より

監督メッセージ
すべての人に思い出してほしいのです。あなたは皆に愛され、祝福されて生まれてきたのだということを。そして、あなたにしか経験できないことを通して、あなた自身が輝く冒険物語を味わうために、わたしたちは生まれてきたのだということを。赤ちゃんたち、こどもたちの声に耳を傾けると、幸せへの近道が見えてきます。自分はひとりぼっちだと思っているあなたの中にも、実は純真な子どもが住んでいます。だからあなたにも心躍らせて映画の中の子どもたちと共鳴してほしいのです。子どもたちのように自分を好きになって、ずっと幸せであり続けるために。
荻久保則男(監督)

日時 : 2018年9月29日(土)
     11:00~ランチ/12:30~上映会(終了14:00)
会場 : ユメミライカフェ
     西武新宿線 上石神井駅南口より徒歩3分
     練馬区上石神井1-1-13
チケット:3500円(映画鑑賞・ランチ・ワンドリンク・デザートプレート付き)
     ※秘密のお土産もあります♪
     ※ご予約いただいたチケットの払い戻しはできかねます
お申込み先:☎03-6279-7545 

|

« 2018年7月 | トップページ | 2018年10月 »