« シルク製のおやすみふんどし | トップページ | 小児科医・たぬき先生死去 »

2017年10月20日 (金)

醗酵バターにだまされた!

都内に出かけた際、店先に大きなポスターを貼りだしたパン屋さんがありました。
そこには「発酵バターの塩パン」の文字とともに、なんとも美味しそうなパンの香りが漂っており、ついフラフラと誘われて店内へ。
最近は小麦の摂取を控えようと思い、パンを焼かなくなったのですが、ちょうど空腹だったこともあり、雑穀の発酵バター塩パンを購入。
店を出る際、ポスターの前を再度通ると、「発酵バターの塩パン」の大きな文字の下に、小さな文字で、「発酵バター入りマーガリンがたっぷり」と書いてありました。

発酵バターだけじゃない、それどころかアメリカでは2年前に全面禁止になったあのトランス脂肪酸(マーガリン)、狂った油とも呼ばれるあのトランス脂肪酸、動脈硬化、心臓疾患、ガン、認知症、不妊、アレルギーなどの悪影響が懸念されているあのトランス脂肪酸がたっぷりだなんて・・・
WHO(世界保健機関)の報告によると、トランス脂肪酸が悪玉コレステロールを増やし、心臓突然死のリスクを高めると指摘しているにもかかわらず、日本では規制どころか表示義務すらないのです。

ならばマーガリンがたっぷりと表記しているこのパン屋さんは、良心的といえるのかな??

|

« シルク製のおやすみふんどし | トップページ | 小児科医・たぬき先生死去 »