« つぶつぶカフェ+ボナ!つぶつぶで健康相談 | トップページ | 謝ってほしい人に謝ってもらう方法 »

2016年2月15日 (月)

お別れにもレメディー

僧侶である知人が亡くなりました。
一度も法衣姿を見たことがありませんでしたが、棺に入れられた法衣を見て、きっと似合っただろうと思いました。

お寺や檀家を持たず、一切のお布施などもいただかず、ただ人々の幸福のために存在する仏教を実践されていました。
もっといろいろ教えていただきたかったのですが、残念です。

どのような葬儀になるのかと思っていたら、通夜も告別式もない、なんともシンプルな火葬式。
集合した時にはすでに納棺の儀も終了しており、本当に荼毘に付される前の最後の最後にお目にかかり、お別れをするという形式でした。

亡くなる3日前まで、元気に味噌づくりをしていたと聞き、本当に信じられない気持ちです。

何だか暗い話だと思わないでくださいね。
遅かれ、早かれ、誰もが行く道、そしてまた会えると信じているので、しばしの別れと考えています。

それでもこんな突然のお別れにもレメディーは活躍してくれます。
ショックが強ければアコナイト、死別の悲しみにイグネシア、フォスフォラスやポースティーラもよいでしょう。
ショックや悲しみは長引かせないことが大切ですので、ぜひ活用してくださいね!

|

« つぶつぶカフェ+ボナ!つぶつぶで健康相談 | トップページ | 謝ってほしい人に謝ってもらう方法 »