« 平和の危機 | トップページ | Sanic.サニキュラアクアな男たち »

2015年5月16日 (土)

貧血に必要なのは・・・

R0013900R0013901

検査結果で正常範囲内ではあるが、貧血気味といわれたクライアントさんから、「何かよいレメディーはありませんか?」と質問を受けました。
そこで、ティッシュソルトのTS-01をお勧めしました。

ティッシュソルトはホメオパシー版のサプリメントですが、サプリと大きく異なる点があります。
サプリは不足した物質を補うために、鉄剤なら鉄そのもので作られますが、ティッシュソルトは物質を補うものではありません。
もちろんレメディーですから、物質を薄めて、薄めて作られていますが、補うことで改善を目指すのではなく、体内に不足する物質に対する気づきを与えるのみです。
気づいた体は、食べたものからその物質を吸収し、症状の改善をします。

つまり、TS-01をとるだけで貧血の改善にはならないのです。
不足しがちな鉄分を含む、人参の葉・大根の葉・小松菜・ニラ・ひじき・煎りゴマなどを積極的に取る必要もあるのです。

また東城百合子先生の著書「やさしいお母さんの栄養学(P.68)」には、

野菜は造血と関係があり、野菜に含まれているビタミンCは、破血病、カルシウム沈着に有効である外に、鉄分を腸内で吸収させる働きがあります。ですから野菜を食べないと造血が行われないのです。

との記述があります。

私も出来る限り献立に人参や大根の葉を使うようにしています。
写真左は、大根の葉とじゃこ、煎りゴマなどで作ったふりかけをかけたお弁当です。
ここに味噌汁のだしで残った鰹節や昆布を入れてもいいし、味付けは醤油だけでも、本みりんを少々加えてもおいしいです。
最近はほとんどが葉の付いていない人参や大根ですが、ぜひ葉付きの野菜を探してみてくださいね。

写真左は、東城先生のご自宅にある5本のビワの木を剪定されたとのことで、譲っていただいたビワの葉です。
本日はこの葉を煮出してお風呂に入れさせていただきました。
ビワの葉のお湯はやわらかで、湯冷めしにくいそうです。
最近お疲れ気味の私は、のんびりとバスタイムを楽しませていただき、心も体も軽くなったようです。
みなさんもお試しくださ~い♪



|

« 平和の危機 | トップページ | Sanic.サニキュラアクアな男たち »