« ブータン国王にレメディーキットを贈呈! | トップページ | 春からの講座案内 »

2015年3月 8日 (日)

東城百合子先生、横浜講演会

R0013830

自然食・自然療法研究家である、東城百合子先生の講演会のお知らせです。

私たちが日々、何気なく食べている食事は、体だけでなく心の健康にまで大きな影響を与えています。
食が心に影響を与えるなど思いもよらないと考える方もいらっしゃると思います。
しかし一説によると現代人は、1年に7kgもの添加物を知らず知らず口にしているといいます。
私たちの体は食べたものでできており、添加物はエネルギーにも、細胞にもなりえません。
また添加物は神のみちである神経を狂わせますから、脳や神経に悪影響を与えることで、行動や精神状態に大きな影響を与えることも容易に疑えます。

また最近は家族そろっての食事が減り、孤食・個食が当たり前になっています。
お母さんが作ったあたたかい食卓こそが家族の健康や心の安定に必要不可欠ではないでしょうか。
今一度、食べものの命を頂くとはどういうことなのか、考えるきっかけになればと願っております。

講演会「健康な心と体は食卓から」

日時 : 2015年4月1日(水)
      10:30~13:00(10:00開場)

会場 : 横浜市開港記念会館
      横浜市中区本町1丁目6番地

※みなとみらい線「日本大通り駅」1番出口から徒歩1分
※JR「関内駅南口」/市営地下鉄「関内駅1番出口」から徒歩10分
※駐車場・託児はございません

参加費: 無料

定員 : 先着480名

※当日受付、定員になり次第終了となります

主催 : かながわ自然を師にに学ぶ会

後援 : 神奈川県教育委員会
      横浜市教育委員会
      川崎市教育委員会

|

« ブータン国王にレメディーキットを贈呈! | トップページ | 春からの講座案内 »