« 日本のギャンブル依存者数は536万人! | トップページ | 健康診断の結果を3日で改善したい!! »

2015年2月 2日 (月)

リマ・クッキングスクールで味噌づくり

Photo_3Photo_4

本日は、池尻大橋にあるリマ・クッキングスクールでお味噌作りを体験しました。
毎年、味噌は作っているのですが、明治35年創業のヤマキ醸造の方が直接、講師として指導されるというので、本格的な味噌が作れるようになりたいと思い参加しました。

その前に、腹ごしらえということで、目黒川沿いのオーガニックレストラン「マザーエスタ」でランチをしました。
左の写真は前菜で、左から紫いものムース・サーモンの生春巻き・数種の人参とチキンのテリーヌ・カリフラワーとブロッコリーのミートソース添え。
紫いものムースはまるでデザートのようで、飾られた素揚げの皮がカリっとして、最高に美味でした。
メインは11~12種類の野菜とゆで豚がのったカラフルなカレー。
辛いものが苦手なので、外でカレーは食べないのですが、ここのカレーは大好きです。
デザートは、カリフラワーとりんごのムースと紫いものタルトに初・紫いもの紅茶!
本当にいもの香りとほんのり甘みも感じました。

Photo_5満腹状態で、日本での味噌づくりの歴史や各地で作られる味噌の違いなどを学び、早々に味噌づくり開始です。

今回はすでに大豆が神泉水でやわらかく煮てある状態から、袋の中で作業したので、ほんの30分で完成!
かめに移した後の手入れや切り返し作業、カビが出た場合の対処法なども詳しく伺うことができました。

今月はヤマキ醸造の工場見学会もあるので、伝統の杉桶で製造している蔵も見られるとのことで、こちらも楽しみです♪


Photo_2講座終了後は、1階のマクロビカフェでバナナとくるみのチョコケーキと雑 穀コーヒーで一休み。
食べて、学んで、大満足の一日でした。

これなら味噌作りが初めての方でも、気軽に本格的な味噌が作れるのでおススメします。
今回使用したのは、オーサワジャパン㈱の「手作り玄米味噌セット(No.6110)」で、1セットで約3.5kgの味噌ができます。
国内産特別栽培大豆・玄米糀・長崎対馬産の海水食塩がセットになって、¥4644(税込)です。
ただし別途、容器(6~7ℓ)と重石の用意が必要です。
お子さんと楽しみながら、袋に入れた大豆を潰し、秋には自家製味噌が楽しめますよ~♬













|

« 日本のギャンブル依存者数は536万人! | トップページ | 健康診断の結果を3日で改善したい!! »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: リマ・クッキングスクールで味噌づくり:

« 日本のギャンブル依存者数は536万人! | トップページ | 健康診断の結果を3日で改善したい!! »