« ご参加者に感謝♪ | トップページ | お薬は不要ですか? »

2014年6月16日 (月)

気になる金属

ちょっと気になる記事を見つけたので、以下コピペさせていただきました。

【 除草剤ラウンドアップと重金属で腎臓病に 】

スリランカでは 慢性腎臓病の原因になるとして 今年ラウンドアップ(グリホサート系除草剤)の販売を禁止しました。

ポイントは カドミウムとヒ素を含んだ土壌でラウンドアップ(グリホサート系)を使った場合 重い慢性腎臓病になる事が分かったからです。
...
これは1990年代からすでに40万人以上が発症し すでに2万人が死亡したと報告されています。

ラジャラタ大学の研究者らの研究に基づく発表を受け スリランカ大統領の指示により発表されたそうです。

ラウンドアップの主成分「グリホサート」自体の毒性は弱く慢性腎臓病の原因とはならないのですが、重金属と結び付いた場合 強い毒性を持つことが分かったのです。

慢性腎臓病は元々 途上国に多いためその原因がハッキリしにくいのが難点でした。

原文
http://www.colombopage.com/archive_14A/Mar12_1394634963CH.php

日本ではどうなのか?

日本では以前から コメのカドミウム汚染が問題となっています。
世界的に見ても日本はカドミウムに関する基準が甘いのはその筋では有名。

これは日本では 昔は規制が甘かったり 鉱山が多かったり カドミウムを消費する量も多かったりいろいろあります。

詳しくは以下URL参照下さい。

農水省
http://www.maff.go.jp/j/syouan/nouan/kome/k_cd/kaisetu/gaiyo5/

ただ 現時点で スリランカと条件が似ているのか? それとも心配ないレベルなのか?は データが揃わないのでハッキリしませんが 可能性として無きにしも非ずという所。

詳しい続報を待ちたい所です。

______________

a seedプロデューサー
 現代自然派調理研究家 Jeff

元々臨床検査会社に勤めていた所から
健康的な食事に興味を持ち

現在は静岡県焼津市の会員制レストランで
食事と健康についての研究や
料理プロデュースをやらせて頂いております。

個人のページでは また違う視点で
いろいろと書かせて頂いております。

現代自然派調理研究室 -A seed- Jeff
https://www.facebook.com/jeffrielau

以上

接種済みのワクチンの害について心配されてホメオパシー健康相談にいらっしゃるお子さんに、予防接種ワクチンのレメディーと一緒に金属のレメディーをお出ししています。
これは5/24にも記事を書きましたが、子宮頸がんワクチンの副作用はアルミニウムが引き起こしているという指摘が以前からあるためです。
↓ 2/26の中日新聞でも指摘されています。
http://iryou.chunichi.co.jp/article/detail/20140226064842576

また妊娠中に貧血で鉄剤を摂られた場合や歯の治療が多い方、精神薬を服用されていた方にも、同様のレメディーをお出しすると好転反応が起こります。
つまりその影響を受けているということになります。
現代人にはカドミウムやヒ素のレメディーももっと必要かもしれませんね・・・(>_<)

|

« ご参加者に感謝♪ | トップページ | お薬は不要ですか? »