« 東城百合子先生の講演会「健康は手作りの食卓から」 | トップページ | しょうが湿布① »

2014年4月10日 (木)

倶楽部メンバーに「ろっかしんぶん」を無料配布いたします

R0013572

さいたま市を中心に活動を続けるボランティア団体・六花(ろっか)。
その活動は幅広く、性犯罪被害者に寄り添い支える活動、ワクチン+薬害座談会、発達障害の子どもとママのための体操&勉強会、原発事故による放射線被害による移住サポート、福島県内に住む方々の誰にも言えない胸の内をはがきに吐き出すことで心をスッキリさせるほっとけないプロジェクトなど多彩です。
子どもを守るママさんの感覚を大切に、おかしいことはおかしいとハッキリ言う。
これまで常識と刷り込まれてきたことに疑問を投げかけ、ひとりひとりが自ら考え行動して生きていくための活動をされています。
ひょんなことから代表の方と知り合いになり、その活動を応援させていただくことにしました。

このたび活動のひとつとして、「ろっかしんぶん」というミニ新聞も販売開始されました。
「ここが変だよJapan Vol.1」の見出しをピックアップすると、
・インフルエンザワクチンまだ打ってる??
・現代の食べものがかなりアブナイ話。
・石鹸や合成洗剤のあれこれ
・Loveおっぱい
・うちの子、なんか変??
・もずくレシピ(こちらのレシピでもずくの天ぷらを本日作りましたが、とっても美味しかったです!)
・六花座談会「3.11から変わったこと何ですか?」
・・・と、子育て世代には気になる話題ばかりだと思います。

こちらの新聞は、下記にて販売されています。

http://rokka.ciao.jp/

5/8(木)に行われる、「ヘルスメントル倶楽部&和みの手当て法」では、ご参加いただいた方にこのろっかしんぶんを無料でお配りいたします。
またセルフケア講座にご参加の方で、お読みになりたい方がいらっしゃれば、お声をかけてください。
セルフケア講座もそろそろ36種類の基本が終了しつつありますので、今後は中級クラスとして予防接種や流行病の予防、TS(ティッシュソルト)などの講座も増やしていこうと考えております。
ご希望がありましたら、気軽にリビングプラスまでお問合せ願います。

「ヘルスメントル倶楽部&和みの手当て法」の詳細はこちらです!

|

« 東城百合子先生の講演会「健康は手作りの食卓から」 | トップページ | しょうが湿布① »