« インドハーブ・足湯でデトックス講座参加者に感謝! | トップページ | ★定員になりました★1dayレッスンが玄米菜食ランチ(無料)付に変更に!! »

2013年11月 1日 (金)

この秋の風邪の特徴

マスク姿をよくみかけると思っていたら、旦那さんと母が風邪でダウン。
そのすぐ後に、友人家族が次々ダウン!
流行っているようですねー。

私のまわりの方から聞く風邪の特徴は、微熱で出てすぐに下がり、頭痛と節々の痛みが続くようです。
母曰く、高熱でもないのに、高熱があるような感覚と節々の痛みがまるでインフルエンザのようだそうです。
その後、頭痛などの症状が改善したら、旦那さんは鼻水、母は咳が出始めました。

あらあら、と思っていたら、金曜の夕方から私自身が頭痛、深夜には発熱!
やはり節々の痛みは丸一日続きましたが、レメディーと十分な休息のおかげで、今日はすっかり仕事ができるまでに回復しました。

「風邪の効用」の著者であり、野口整体の創始者、野口晴哉先生は、「病むという如きは病気が自然の調整手段であることを悟らず、自分の生活が間違っていることを反省しようともしない人が持つ心である」とおっしゃっています。

風邪はわが身に備わる治癒力の自助作用であり、じっくり生活の間違いを見直す機会を与えられたと考えると、自然とはなんとありがたいと感謝の気持ちが湧いてきます。

実は私の風邪の原因は、最近始めたSNS(フェイスブックとアメブロ)だと考えます。
それらのために就寝時間が毎日2時過ぎ!、これが健康にいいわけないですねー。

そして長引かなかったのは、野口先生のいう初期の経過(弛緩反応期)に、眠ければ眠る(丸一日眠り続けていました)、食べたくなければ食べない(一日なにも口にしませんでした)という対応がよかったのかもしれません。

高熱(39度以上)が出たら、先生の言う、タオルをお湯でしぼって5cm四方に小さくたたんだものを後頭部に当て、40分くらい温めるという方法を試してみたいと考えているのですが、なかなか39度なんて出ないんですよねー、現代人は。
それにしても高熱に温めるという方法は、まるでホメオパシー(同種療法)そのものですね。

風邪症状でお困りの方は、←左のカテゴリー■風邪・インフルエンザの症状をクリックして、状態に合ったレメディーを探してみてくださいね。


~~リビングプラスからのお知らせ~~

11月26日(火)ホメオパシー1dayレッスンを行います。

9:45~10:45 はじめてのホメオパシー
          (¥1000/下記のどちらかの講座参加で¥500に)
           →★受付中!!!
11:00~12:30 お薬に頼らないインフルエンザ対策勉強会
          (¥2500)
           →★定員になりました、感謝!!!
14:00~16:00 ホメオパシック・クリームを作っちゃおう
          (¥3500/ホメオパシー体質判断・材料費・ガラス瓶・次回割引特典付)
            →★定員になりました、感謝!!!

❤土瓶でいれた美味しいお茶やオーガニックティー、お菓子付です。

→お申し込みはメールにてお願いいたします

info@living-plus.main.jp

|

« インドハーブ・足湯でデトックス講座参加者に感謝! | トップページ | ★定員になりました★1dayレッスンが玄米菜食ランチ(無料)付に変更に!! »