« 2013年10月 | トップページ | 2013年12月 »

2013年11月28日 (木)

ういろうって好きですか?

R0013338R0013341_2


26日の講座に参加された方に感謝申し上げます!
今回のおやつは、「くるみとさつまいも入り黒糖ういろう」。
ういろう好きという人を聞いたことがないので、不安だったのですが、「大好き」と言っていただき、作った甲斐がありました。
さつまいもと黒糖の優しい甘味ともちもち食感が個人的には大好きなのですが、世の中的には人気がないのが残念です。

下の写真は、いただいたお伊勢さん土産。
黒にんにくはまるでゼリーのような食感で、美味しかったです。
お伊勢参りに行く方におすすめしちゃいます。
ただ、臭いは正露丸に似ていますが・・・(笑)

12月(12/16)のセルフケア講座は、「親と子・人間関係にもう悩まない! 感情コントロールできるレメディーを学ぶストレスマネジメント講座」です。

詳細はリビングプラス をご覧ください!

|

2013年11月24日 (日)

カステラ作り

R0013325R0013336





R0013337R0013334





昨日は、お料理教室の友人宅でかすてら作り。

白砂糖・乳製品不使用ですが、甘味を大量に使用しないと膨らまない点がかすてらの難点。

そのかわり玉子や小麦、砂糖、豆乳の品質にはこだわりを持って選んだ材料を使用しました。

木枠でかすてらを焼きあげ、シナモンスパイスティーと一緒にいただきました。
もちろん見た目もお味も最高でした!(^^)!

ランチは持ち寄りでしたが、なんというごちそうでしょう!
ひとりではできないことも、みんなで行うと大きな力になりますね♪
盆と正月が一緒に来たような食卓に、お腹も心も大満足の一日でした。

素敵な仲間と麗しき食に感謝!!!



|

2013年11月22日 (金)

助けてコール

Photo

季節の変わり目だからか、体調を崩される方が多いようです。
先週は喘息、中耳炎、風邪、吐き気などでよくお電話をいただきました。
クライアントさんには、まず家庭用キットで対応をお願いしますが、キットのレメディーの選択に困った際のアドバイスは無料で行っています。
レメディーは数種類をご案内し、しばらく様子をみていただいても治まらない場合は、途中相談でレメディーの適応書をお出ししています。

今回はどのケースもキットのみの対応で悪化されることなく治まり、途中相談をすることはありませんでした。
持っててよかった~と、みなさん実感されていましたが、持っているだけではいざという時に上手に選択できません。
日頃から小さなケガや感情のアップダウン、不定愁訴などにレメディーで対応していれば、その経験が蓄積され知識となっていきます。
ですから場数をこなすことが、使いこなすための早道です。

間違って選択した場合を心配される方がいらっしゃいますが、レメディーは自然治癒力の働きに気づきを与えたり、応援するだけのものです。
ですからお薬のように体内で化学反応を起こすような物質は一切含まれていないので、間違ったり、飲み合わせを気にする必要はありません。
10年以上、さまざまなレメディーをとっていますが、それで大変なことになった経験は1度もありません。

また選択に自信がない、なかなかヒットしないという方には、毎月行う状況別のレメディー勉強会はいかがでしょう。
美味しいお茶とお菓子をいただきながら、少人数でワイワイと楽しく知識が身に付きますよ。
自分の心と体、家族の健康は私が守る!!! そんな意識が必要な時代になってきていると感じる今日この頃です。

~~~リビングプラスからのお知らせ~~~

ホメオパシー・セルフケア講座


日時 : 2013年12月16日(月)
     
      9:45~10:45 「はじめてのホメオパシー

        11:00~12:30 「感情をコントロールできるレメディー
                を学ぶストレスマネジメント講座


会場 : リビングプラス
      (東川口駅より徒歩7~8分)
      ※お申し込みの方にご案内のメールを差し上げます

参加費: 「はじめてのホメオパシー」¥1000
       「ストレスマネジメント講座」¥2500
      ※資料・オーガニックティー/薬草茶・手作りお菓子付

持ち物: 筆記用具

お問合せ・申込先: リビングプラス ←詳しくはHPをご覧ください

      
            info@living-plus.main.jp 

          ↑お申し込みはメールにてお願いいたします。
          お申込みは①講座名/②参加者名/③ご連絡先をお知らせください。

|

2013年11月17日 (日)

12月・1月のセルフケア講座

家庭用キットのよいところは、大事に至る前に手が打てること。

風邪を引きそうだな・・・
頭痛になるかも・・・
生理前のイライラが・・・
脂っこいものを食べすぎちゃった・・・
年末でお酒を飲む機会が多いな・・・

こんなときにも、症状を起こす前、つまり未病のうちにレメディーをとることで、辛い症状を軽減することができるのです
もちろん、肉体症状のみならず、精神的なダメージにも対応することができます
キットをお持ちの方でも、症状が出てからの対応にのみ使用する方が多いのですが、それよりも早め早めの対応がベターです。

では、その使い方はどこで学べるの?
はい! リビングプラス(日本ホメオパシーセンター埼玉東川口)でしっかり学べます!!!

ひとつひとつのレメディーの特徴と選択の際のポイント、症状から適切なレメディーを選ぶコツを初心者にも分かりやすく解説いたします。
ときにケースを学びながら、また写真やイラストを見ながら、オリジナル・テキストを使って学ぶことで、キットを十分に使いこなせるようになります。

11月は「お薬に頼らないインフルエンザ&風邪対策勉強会」でした。
12月(12/16)は「親子関係・人間関係にもう悩まない! 感情をコントロールできるレメディーを学ぶストレスマネジメント講座」、1月(1/20)は「春はスッキリ・デトックス! お薬に頼らない花粉症・感染症対策講座」を開催いたします。

親とのかかわり、子どもに関するストレス、人間関係の悩み、インナーチャイルド・・・
長引くほどに精神的なダメージは深く、肉体症状に現れることになるかもしれません。
なにしろ、病は気からですから・・・

ストレスマネジメントできるようになることで、新年からは感情に振り回されず、自分らしい人生を歩めるようにお手伝いできれば幸いです。
ホメオパシー初心者の方には、「はじめてのホメオパシー」も行いますので、まずこちらからご参加いただくと理解が深まると思います。
もちろん初心者だけでなく、書籍での知識はあるが講座は受けたことがない、講座受講からだいぶ時間が経過してしまった、理解にあやふやな点や疑問があるという方のご参加も大歓迎いたします♪

ホメオパシー・セルフケア講座


日時 : 2013年12月16日(月)
     
      9:45~10:45 「はじめてのホメオパシー

        11:00~12:30 「感情をコントロールできるレメディー
                を学ぶストレスマネジメント講座


会場 : リビングプラス
      (東川口駅より徒歩7~8分)
      ※お申し込みの方にご案内のメールを差し上げます

参加費: 「はじめてのホメオパシー」¥1000
       「ストレスマネジメント講座」¥2500
      ※資料・オーガニックティー/薬草茶・手作りお菓子付

持ち物: 筆記用具

お問合せ・申込先: リビングプラス ←詳しくはHPをご覧ください
      
      info@living-plus.main.jp 

      ↑お申し込みはメールにてお願いいたします。
        お申込みは①講座名/②参加者名/③ご連絡先をお知らせください。

|

2013年11月15日 (金)

東城百合子先生特別講演会「歴史と食」

Photo









残念ながら仕事で伺えませんが、歴史と食の貴重なお話がうかがえるチャンスです!
お時間のある方は、ぜひご参加くださいませ。

【あなたと健康料理教室同窓会 主催 特別講演会のお知らせ】


「歴史と食」誇り高く生きた日本人というテーマが語るように、私たち日本人の食は自然と対話し、海の幸・山の幸に感謝しながら豊かな生活を送ってこられたご先祖様の恵みをうけついでいます。
今回の講演会では日本人の心の根っこともいえる歴史と食を、東城百合子先生のご講話と國學院大学名誉教授で縄文文化の専門家でおられる小林達雄先生のご講話・対談を通して、共に学びましょう!!


日時:11月16日土曜日  13時〜16時半(開場12時半)

場所:帝京平成大学 冲永記念ホール(池袋駅徒歩12分)



あなたと健康料理教室同窓会  主催
東京都教育委員会・豊島区教育委員会 後援

|

Led.リーダムな写真

2013101220070000_2R0013246

2枚は2人の女性の腕のアザ写真です。
似たような感じに見えますが、原因はまったく別で、左は健診の際の採血後に残ったアザ、右は打撲のアザです。

こんなアザの時に役立つのが、Ledumリーダムです。
以前は家庭用キットに入っていましたが、現在は入っていません。
しかし、上記のどちらのケースにも使える便利なレメディーです。
写真がなくて残念ですが、販売の仕事を始めたばかりの方が、足に斑状出血を起こしたケースにもよく作用しました。

先日、キットは持っているけど、あまり使っていないとおっしゃる方に出会いました。
残念ですが、持っているだけでは宝の持ち腐れです。
せっかくですから、使って、慣れて、生活の一部にしたいですよね。
私にとっては、すでに空気や水と同じくらい必要不可欠なレメディーたちですが、使い方が分からないという方は、ぜひ、毎月行う勉強会にお越しください。
個人レッスンや出張講座も承りますので、お気軽に下記までお問い合わせ願います。

リビングプラス(日本ホメオパシーセンター埼玉東川口)

|

2013年11月12日 (火)

映画「世界が食べられなくなる日」上映会

Photo

本日は、今話題のTPPにも関連のある遺伝子組み換え食品についての映画「世界が食べられなくなる日」のご案内です。

遺伝子組み換え飼料を与えられたラットがどうなったか・・・!!

アメリカで生産されている大豆の94%、トウモロコシの88%が遺伝子組み換えであり、日本にも大量に輸入されています。
記載はなくても市販の油脂や糖類は、遺伝子組み換えで作られた可能性が高く、私たちは知らないで食べているかもしれません。

ラットの運命は、私たちの未来かもしれません。
どうぞ、この映画をご覧ください。

【映画「世界が食べられなくなる日」上映会】

日時 : 2013年11月23日(土)
      ①10:00~12:00 ②13:30~15:30
会場 : 朝霞市産業文化センター 多目的ホール3F
チケット代: 全席自由大人 ¥1300 
        中高校生 ¥500
問合せ先:生活クラブ生協 所沢センター
       ☎ 049-259-5583

|

2013年11月 8日 (金)

大麦成人かんてん、豆腐クリーム添え

R0013262R0013259

最近は甘味を控えようと考え、お菓子作りを封印していたのですが、ちょっとした遊び心で作ってしましました。

農薬・化学肥料不使用の大麦全総粉末「大麦成人」を使用した緑鮮やかなかんてんの下は、粒あんのかんてんです。
添えたクリームは、木綿豆腐とヨーグルトの水気を一晩切り、メープルシロップと合わせました。
ただ、フードプロセッサーがないため、木綿豆腐の粗さが残ってしまい、見た目は美しくないですが、お味はやさしーい甘味で美味しかったですよ。
大麦成人は、抹茶のようでクセもなく、いろいろなレシピに使えそうです。

緑黄色野菜不足の方、ぞくぞく出てくる食品偽装が気になる方は、おうちでおやつ作りはいかがでしょう。

| | コメント (0)

2013年11月 4日 (月)

★定員になりました★1dayレッスンが玄米菜食ランチ(無料)付に変更に!!

すでにお知らせしている11/26(火)に行われる「ホメオパシー1dayレッスン」ですが、ランチタイムを挟むため、玄米菜食ランチ(無料)をご用意することになりました!!!

ただし、3つある講座のうち、どれでも2つ以上にお申し込みの場合になります

私自身がほぼベジとか、ゆるベジ(ゆる~いベジタリアン)、なんちゃってベジタリアンと表現している通り、完全なベジタリアンではありません。
東城百合子先生のような、日本の伝統食が好きなので、お出しには煮干しや鰹節を使います。

メニューは、圧力鍋で炊く「小豆入り玄米おにぎり(自家製梅干し入)」「具だくさん6年味噌汁」自家製香の物小鉢三年番茶などの粗食ではありますが、材料は吟味したものをご用意したいと考えております。

同じ釜の飯をいただきながら、自然療法などの話に花が咲くことを楽しみにしております。

タイムスケジュールは下記の通りです。

9:45~10:45 はじめてのホメオパシー(参加費:¥1000)
          →★受付中!!!
11:00~12:30 お薬に頼らないインフルエンザ・風邪
                      対策勉強会(¥2500)
          →★定員になりました
12:30~14:00 ランチタイム
14:00~16:00 ホメオパシック・クリームを作っちゃおう♪
         (¥3500/体質判断・材料費・ガラス瓶・次回割引特典あり)
          →★定員になりました

詳しくはリビングプラス新着情報 をお読みください。
またお申し込みの際は、ランチのご希望についてもお知らせくださいね。

お申込み・問合せはリビングプラス(日本ホメオパシーセンター埼玉東川口)までメールにてお願いいたします。

|

2013年11月 1日 (金)

この秋の風邪の特徴

マスク姿をよくみかけると思っていたら、旦那さんと母が風邪でダウン。
そのすぐ後に、友人家族が次々ダウン!
流行っているようですねー。

私のまわりの方から聞く風邪の特徴は、微熱で出てすぐに下がり、頭痛と節々の痛みが続くようです。
母曰く、高熱でもないのに、高熱があるような感覚と節々の痛みがまるでインフルエンザのようだそうです。
その後、頭痛などの症状が改善したら、旦那さんは鼻水、母は咳が出始めました。

あらあら、と思っていたら、金曜の夕方から私自身が頭痛、深夜には発熱!
やはり節々の痛みは丸一日続きましたが、レメディーと十分な休息のおかげで、今日はすっかり仕事ができるまでに回復しました。

「風邪の効用」の著者であり、野口整体の創始者、野口晴哉先生は、「病むという如きは病気が自然の調整手段であることを悟らず、自分の生活が間違っていることを反省しようともしない人が持つ心である」とおっしゃっています。

風邪はわが身に備わる治癒力の自助作用であり、じっくり生活の間違いを見直す機会を与えられたと考えると、自然とはなんとありがたいと感謝の気持ちが湧いてきます。

実は私の風邪の原因は、最近始めたSNS(フェイスブックとアメブロ)だと考えます。
それらのために就寝時間が毎日2時過ぎ!、これが健康にいいわけないですねー。

そして長引かなかったのは、野口先生のいう初期の経過(弛緩反応期)に、眠ければ眠る(丸一日眠り続けていました)、食べたくなければ食べない(一日なにも口にしませんでした)という対応がよかったのかもしれません。

高熱(39度以上)が出たら、先生の言う、タオルをお湯でしぼって5cm四方に小さくたたんだものを後頭部に当て、40分くらい温めるという方法を試してみたいと考えているのですが、なかなか39度なんて出ないんですよねー、現代人は。
それにしても高熱に温めるという方法は、まるでホメオパシー(同種療法)そのものですね。

風邪症状でお困りの方は、←左のカテゴリー■風邪・インフルエンザの症状をクリックして、状態に合ったレメディーを探してみてくださいね。


~~リビングプラスからのお知らせ~~

11月26日(火)ホメオパシー1dayレッスンを行います。

9:45~10:45 はじめてのホメオパシー
          (¥1000/下記のどちらかの講座参加で¥500に)
           →★受付中!!!
11:00~12:30 お薬に頼らないインフルエンザ対策勉強会
          (¥2500)
           →★定員になりました、感謝!!!
14:00~16:00 ホメオパシック・クリームを作っちゃおう
          (¥3500/ホメオパシー体質判断・材料費・ガラス瓶・次回割引特典付)
            →★定員になりました、感謝!!!

❤土瓶でいれた美味しいお茶やオーガニックティー、お菓子付です。

→お申し込みはメールにてお願いいたします

info@living-plus.main.jp

|

« 2013年10月 | トップページ | 2013年12月 »