« 魚臭症候群 | トップページ | 日本脳炎予防接種と併用禁止薬 »

2012年11月 1日 (木)

膝蓋骨骨折

R0012767ハロウィンも近いのでパンプキンパイでも焼いてブログにアップしようとしている矢先、膝蓋骨骨折しました。

↑鼻を作り忘れ、なおかつココアパウダーが口元に散らばり、まるでよだれ?のようになってしまいました。


R0012779先週の土曜日、あたりはまだ薄暗い早朝、道の悪いところを走っていてつまづき転倒。その時は擦過傷もたいしたことがないし、痛みは打撲のせいだと思っていました。しかし2時間後には歩けなくなり、近所の整形外科で「膝蓋骨骨折」と診断されました。

医師からは「ギブスがとれるまで6週間、完治まで2カ月」と言われ、人生初骨折に私自身が大変驚きました。派手には転んだけど、まさかそれで折れるとはね~。ただ、内出血で血が溜まるということもなく、膝のさらもふたつに割れていたので、血を抜いたり手術の必要がなかった点は幸いでした。

もちろんホメオパスですから、けがの直後から、アコナイト・アーニカ・カレンデュラ・ハイペリカム・ルータなど、手持ちのレメディーを繰り返し撮り続けました。しかし骨折の可能性がないとはいいきれなかったので、骨を形成促進するようなレメディーは避けました。

R0012789帰宅後、傷口をカレンデュラ・チンキ水で洗い、Cクリームを塗り、傷口を避けて「さといも湿布」をしました。近所の自然食品店で欠品だったので、隣町の店であるったけの里芋粉を買い占めちゃいました。

いや~、ブログ・ネタに困りませんね。日本脳炎ワクチンやポリオワクチン、ウエストナイルウイルスなどのことも書きたいのですが、次回は「なぜ私は骨折したのか?」「さといも湿布の方法」などをアップしたいと思います。

※健康相談は休まず続けております。ギブス姿でお見苦しい点や動作が機敏でない点はどうか広い心でお許しください。

|

« 魚臭症候群 | トップページ | 日本脳炎予防接種と併用禁止薬 »