« 国内観測史上最大、東日本大地震 | トップページ | 部屋の片隅でちょっとつぶやく »

2011年3月17日 (木)

放射性物質拡散の問題&地震酔いについて

不安や放射線の問題に対応するレメディーの無料配布場所(ホメオパシージャパン直営ショップ)は、札幌・東京・名古屋・京都・大阪・福岡・沖縄にしかないため、とりに行くことができない方が大多数だと思われます。そのため放射性物質についてのお問い合わせが増えています。

まずは落ち着いて、お手持ちのレメディーを確認してみましょう。

キットをお持ちの方は、Nux-v./ナックスボミカSulph./ソーファーで体内の浄化力を高めましょう。毎日、朝晩2回、粒のままとってもよいでしょうし、お出かけになる方は500mℓのペットボトルに入れてもOKです。

また、ティッシュソルトなどもとるとさらによいでしょう。

宝石のレメディーの中でしたら、Rose-q./ローズクウォーツがおススメです。

上記以外にも放射能に関するレメディーが販売されているので、毎日とるとよいでしょう。

地震酔いに関してCocc./コキュラス(バースキット/トラベルセット)、Nux-v./ナックスボミカがよいと書きましたが、これ以外にもIp/イペカック、Ars./アーセニカム、Bor./ボ゙ーラックスなどもお試しください。

|

« 国内観測史上最大、東日本大地震 | トップページ | 部屋の片隅でちょっとつぶやく »