« 大学入学前に予防接種 | トップページ | 風邪薬 6歳未満 米で中止勧告 »

2007年12月26日 (水)

液体カレンデュラ

R0010773 カレンデュラというと、どうしても消毒・傷の癒しと考えがちで、用途が限られていると思っている方でも、「そんな風にも使えたのか!」と感じるのではないかと思い、下記にまとめました。

★液体カレンデュラの使用手引き★

ご使用の目安は、100ccのお水に10滴たらして薄めてお使い下さい。

・お父さんの晩酌のお酒に(多少苦味がありますので量はお好みで)

・足湯・フットマッサージに

・キャップ3杯をお風呂に入れて贅沢な入浴剤に

・キッチン・トイレのお掃除に

・ペットもキレイに

・オムツ替え後のおしりふきに

ご使用の方の中にはアトピーで風呂のお湯が沁みるので、カレンデュラを入れたところ沁みる感覚が軽減したとのお話を聞いたりします。ただしこれは個人差もありますし、この方にあっていたということだと思います。他にも、怪我による傷がある時、痔が痛む時、皮膚が過敏でお湯が刺さるように感じる場合もよいと思います。もちろん傷や火傷の際も大活躍してくれます。

※日本ホメオパシー医学協会より、ホメオパスが特定のレメディー販売会社の商品名を掲載することは避けるようにとの指導がありましたので、商品名は削除いたしました。

|

« 大学入学前に予防接種 | トップページ | 風邪薬 6歳未満 米で中止勧告 »