« ◆Hep-sulphヘパソーファー◆Hypericumハイペリカム | トップページ | ◆Ignatiaイグネシア◆Ipecacイペカック »

2006年7月21日 (金)

【風邪・インフルエンザ】

7/1の【熱】の章で、レメディーの選び方のコツをお話しました。風邪の場合も同様ですので参照してください。また、リピートの回数などについては、2006年3月21日の【レメディーの使用方法】で詳しく説明していますので、併せて参照ください。

風邪は日常よくある急性症状ですが、キットを使い始めたおかげで、病院やドラックストアへ行く回数が格段に減りました。以前は、金曜日の夕方や休日に限って、子供が高熱を出したり、喘息の発作を起こしたりして、あわてて病院に駆け込んだものです。病院には多くの子供が待合室に溢れ、診察は数分なのに、会計や薬の処方を併せると半日がかりになることもありました。今は風邪で病院に行くこともなくなり、ホメオパシーは体やお財布にやさしいだけでなく、時間をの無駄を省き、心にゆとりをもたらせてくれていると思います。

【風邪・インフルエンザ】

Aconaiteアコナイト     ・・・・・冷たく乾燥した空気にさられたことにより、発熱から始まる症状。風邪のひき始めに有効。

Arsenicumアーセニカム  ・・・・・くしゃみや皮膚を刺激する水っぽい鼻水。強い悪寒や落ち着きのなさがある時に。

Bryoniaブライオニア        ・・・・・空咳で喉や胸の痛みがあり、痰が出しにくい時に。症状が停滞している時にも有効。

Gelsemiumジェルセミウム・・・・・背骨に沿って走る寒気を伴うインフルエンザや風邪。喉の渇きがなく、疲労や衰弱が強いときにも。

Ipecacイペカック       ・・・・・消化器系にくるインフルエンザや風邪に。咳で嘔吐してしまう時にもよい。鮮血の鼻血がでることもある。

Kali-bic.ケーライビック ・・・・・風邪の後期で、鼻水が緑色がかった黄色の時に。濃厚で、粘着質、鼻はかんでも出しにくい。

Mercuriusマーキュリー  ・・・・・黄色の鼻水と口臭が特徴。熱がりで寒がり。大量の水を飲み、夜間に寝汗をかく時に。

Nat-mur.ネイチュミュア ・・・・・くしゃみと止まらない卵白様の鼻水に。熱により唇にできたできもの(ヘルペス)にも有効。体が冷たいのに、熱と太陽で悪化する。

Pulsatillaポースティーラ  ・・・・・濃厚な黄色の鼻水。鼻が詰まり、頭痛や耳炎を伴う場合に有効。熱があるのに、喉が渇かないのが特徴。

Rhus-tox.ラストックス ・・・・・インフルエンザの症状で、筋肉や関節の痛みを伴い、痛みで落ち着けない時に。発熱時の腰痛や声がれにもよい。

この他に36キッズキット中の、Veratrumバレーチュラム(下痢や嘔吐を伴う風邪に)もよい。

|

« ◆Hep-sulphヘパソーファー◆Hypericumハイペリカム | トップページ | ◆Ignatiaイグネシア◆Ipecacイペカック »