« 【乳腺炎・母乳の問題】 | トップページ | ホメオパスに相談するには・・・1 »

2006年6月 1日 (木)

◆Chamomillaカモミラ◆Chinaチャイナ

本日はどちらも植物のレメディーです。カモミラはカモミール菊、チャイナは以前も登場したハーネマンがホメオパシーの「同種の法則」を発見するきっかけとなったマラリアの特効薬として使用されていた植物・キナの皮です。(ハーネマンや「同種の法則」については、2006年3月14・15日の記事を参照ください)

◆Chamomillaカモミラ/カモミール菊

子供のかんしゃく・歯の生え始め・怒りによる悪影響

精神:子供特有の症状にあうレメディー。何事にも神経質で、気難しいタイプ。子供は抱っこをせがむが、少しのことでかんしゃくを起こし、何をしても満足しない。怒りや苛立ちによって発症、悪化する。

身体:金切り声を上げるほど痛む乳歯の生え始めや耳の痛み・腹痛・ほうれん草の様な緑の便が出る下痢に有効。子供だけでなく、重い月経痛や月経時の苛立ち・不眠・コーヒーによる頭痛や消化不良にもよい。体が熱く、方頬だけ赤い場合や特に頭皮によく汗をかく傾向。

悪化:怒りの感情・乳歯の生え始め・コーヒー

好転:抱っこされる・発汗

◆Chinaチャイナ/キナの皮

脱水症状の緩和・体液喪失後の疾患

精神:他人と深い繋がりを持ちたいと考え、信頼に値する人を探している。ゆえに表面的な付き合いを嫌い、親しい人以外とは打ち解けない傾向。感受性豊かな芸術家タイプだが、現実とのギャップに自分は不運だと考えがちな人。

身体:激しい悪寒と多量の発汗・下痢・嘔吐などにより体液が失われ、消耗している時に。その後に起こる衰弱・胃腸障害・貧血・頭痛などにも有効。腹部に膨満感があり、ゲップでよくならない場合や夜間に頭が働きすぎて眠れない時にも。

悪化:体液喪失(嘔吐・下痢・出血・発汗・授乳)・冷たい風・果物

好転:強い圧迫・絶食

|

« 【乳腺炎・母乳の問題】 | トップページ | ホメオパスに相談するには・・・1 »