1行紹介

ホメオパシーという療法を多くの方に知っていただき、健康維持やファーストエイドに役立つ情報をお届けしたいと考えています。

自己紹介文

RAH(ロイヤル・アカデミー・オブ・ホメオパシー)を卒業後、日本ホメオパシーセンター東京総本部でホメオパスとして健康相談と一般向け各種ホメオパシー講座を担当。2012年に退任後、地元である埼玉東川口にてリビングプラス(日本ホメオパシーセンター埼玉東川口センター)を開設。同時に、カルチャーセンターにてホメオパシー・セルフ・ケア講座を開始。また代替医療クリニックにて、患者さんの食事・生活指導士。2018年より、東京上石神井でも健康相談を開始。著書に「薬に頼らない 食事・お手当て・ホメオパシー」。

ホメオパシーを始めてから心身ともに健康が維持できるようになり、是非ホメオパシーの魅力を多くの方に知って欲しいと思い、2006年ブログを始めることにしました。
以前に比べホメオパシーの情報や書籍は増えていますが、まだ広く知られているとは言えません。また、日常生活に取り入れたくても購入場所や使用方法が分からないという方も多いのではないでしょうか。そこで手軽な家庭用応急キットを使って、ホメオパシーの基本的な考え方はもとより、レメディー*ひとつひとつの特徴、どんな時に使用するのか、選択に迷った場合は何に着目すべきかなどを少しずつ綴っていこうと思います。
このブログで少しでも興味を持ったり、現在キットを使っている方のお役に立てれば幸いです。未熟者ではありますが、末永くおつきあい下さい。
※おことわり:
このブログは、一般に販売している家庭用レメディーキット、並びにホメオパシー関連商品の使用に関して役立つ情報の掲載を目的としています。重い病や長引く症状に無理な自己治療をすすめるものでありません。気になる症状がある方は、お近くの日本ホメオパシーセンターの認定ホメオパス*にご相談下さい。※文中に*印のついている言葉の解説はカテゴリーの「用語集」を参照して下さい。

※再度おことわり:
過去のブログに記載した内容、たとえば講演会の内容や各セミナーの名称・ホメオパシック商品の写真や価格は、ブログ掲載時点でのものであり変更されている場合がありますので、ご了承下さい。

HP:
http://living-plus.main.jp/