2019年5月 9日 (木)

へバーデン結節の体験談

ホメオパシー療法は自然治癒力によって改善を目指す療法です。
そのため無理なご希望に沿うことはできません。
たとえば・・・

*失った部位を元通りにしたい
 (抜いた歯、壊疽して切断された部位など)
*先天的な問題をなかったことにしたい
*時間をさかのぼって若返りたい

このようなご希望を叶えることはできかねますが、
人間の能力は、私たちの想像を超えることがあり、
失ったものを補完するお手伝いができる可能性はあると考えています。

これまでも医療による改善を諦めてください、
と言われたケースが改善したことがあります。

ただ先述のような問題は、ホメオパスの私自身が難しいと感じてしまうことがありました。
たとえば、背骨がくの字に曲がった高齢者の背中を、
若かりし頃のようにシャキーーンと真っ直ぐにすること。
加齢により、数十年かけて曲がった骨の問題は、もちろん簡単ではありません。
他にも、リウマチやへバーデン結節という指先が変形をきたす病も、難しいです。

しかし、少しだけアプローチを変えることで、
改善の速度が格段に早くなりました。
もちろん変形の問題には時間が必要ですが。

へバーデン結節のため腫れて、曲がった関節が、ゆっくりと改善し、
チクチクと針を刺すような痛み、朝の指の曲げにくさはすっかりなくなりました。

諦めないこと、継続は力、ですね。
ホメオパシー療法という選択肢があることを知っていただけたら嬉しいです。
ホメオパシー健康相談をご希望の方は、こちらをご覧ください。


|

2019年4月22日 (月)

季節のかわりめの体調不良

先日も季節のかわりめで頭皮のかゆみが悪化するという話をしました。
アトピーや喘息などのアレルギー疾患を持つ方は、この時期つらいですよね。

今日も急に気温が上昇し、夏日となった地域がありました。
この急激な気温変化や1日の寒暖差でさまざまな症状が現れます。

寒暖差3度→呼吸器の敏感な方は喉の違和感、咳症状、喘息の悪化
寒暖差5度→自律神経の乱れ、血管の収縮、ダルさ、めまい、頭痛、鼻詰まり、鼻水他
寒暖差10度→血圧の急上昇→心筋梗塞、脳卒中増加

気温変化だけでこんなに体調が崩れるなんて、と思われるかもしれません。
しかしもともと既往病がある方や高齢者には、更に体に負担のかかる状況です。
若者ほど体温調節がスムーズでない、その上喉の渇きにも気づきにくい高齢者は注意が必要ですね。

この数日、自動車事故が多発していますが、高齢である以外にも何か体調に影響を与える原因があるかもしれません。
糖尿病などの既往がある方は、低血糖症で一瞬意識が飛ぶこともあり、ご自身では飛んだことに気づいていない場合もあります。

食事、睡眠、休養をしっかりとり、体調管理に努めたいですね。
スッキリしない体調や健康診断で気になる点が見つかった場合は、早めに対応しましょう。
ホメオパシー療法についてはこちら、健康相談をご希望の方はこちらをご覧ください。

 

|

2019年4月15日 (月)

頭皮のかゆみがよくなったら、春が好きになる・・・かな

春先はアレルギー症状が悪化しやすい時期ですね。
私も息子も、以前は喘息と花粉症があったので、春は好きになれない季節でした。
ホメオパシーのおかげで、今は桜を楽しみ、春が好きになりました。

今年も春が好きになれないというアレルギー疾患の方、ホメオパシーという選択はいかがでしょう。
最近いらした春嫌いなクライアントさんから、季節の変わり目に頭皮がかゆくなり、掻きむしってしまうというご相談がありました。
ホメオパシー療法と併用して、食事指導、免疫栄養素補給をおすすめすることで、考えていた以上に早く改善されました。

かゆみの症状は喘息ほど苦しくないため、軽く考えている方もいらっしゃいますが、実は治りにくい症状のひとつです。
薬に頼らず、自然治癒力によって改善を目指すホメオパシーで、春好きの方が増加したらうれしい限りです。

|

2019年4月 1日 (月)

中耳炎からの聞こえにくさと糸球体腎炎の体験談

お子さんに多いご相談に中耳炎があります。
下記は、繰り返し中耳炎になることで、聞こえにくさも気になることから健康相談にいらっしゃった方の体験談です。
このお子さんは、中耳炎以外にも、健康診断で潜血を指摘され、医師より定期的な検査を勧められていました。

実は以前に、下のお子さんのアトピーが健康相談ですっかり綺麗なお肌になったことで、ホメオパシーへの信頼が高く、出来るだけ薬に頼らずに改善したいとご希望でした。

食事の指導もしましたが、牛乳やお菓子が大好きなため、栄養素の補給を依頼し、液体のレメディーを開始しました。
およそ半年後の検査で、中耳炎と難聴は改善しており、通院の必要なし、腎外来では、潜血反応は出ておらず、医師から、
「軽度の糸球体腎炎だったのが、治りつつある状態」と言われたと報告をいただきました。

お母様から体験談がお役に立つなら使ってくださいとのことで、掲載をいたしました。

お子さんの自然治癒力とスピードの速さにはいつも驚かされます。
当センターでは、経過観察しましょうといわれる症状にもアプローチが可能です。
自然治癒力を活性化することで、自らの不調を改善する「ホメオパシー療法」を生活にとりいれてみませんか?

|

2019年3月13日 (水)

動画紹介(World Wide Homeopathy)

世界で10億人以上の人に利用されているホメオパシー療法。
日本のメディアでは、残念ながら報道されることはありません。

そこでホメオパシーの海外情報について、ほんの40~60秒ではありますが、美しい動画とともにご覧いただける「ワールド・ワイド・ホメオパシー」をご紹介いたします。
ホメオパシー学校の宣伝広告といえば、そうなのですが、みなさんの知らない情報もあるかと思います。

●イタリア! 「OMEOPATIA(オメオパティア)という愛称で親しまれ、900万人のイタリア人がホメオパシー療法を生活にとり入れている」

●インド! 「国民の10%、約1億3000万人がホメオパシー療法のみで治療している」

●フランス! 「冬になると、インフルエンザ予防のために薬局でレメディーが購入され、薬局で販売される処方箋なしの薬のランキングで、No.1人気になる時期もある」
●ベルギー! 「約510万人がホメオパシー療法を頼っており、一般開業医の22%がホメオパシーレメディーを処方している。さらに33%の薬剤師がホメオパシー療法を推奨し、ホメオパシーレメディーは処方された全ての薬の中で、なんと3分の1を占めている」
●キューバ! 「キューバでは医学部の必須科目の中でホメオパシーが教えられている。ホメオパシー療法が医療システムの重要な核となっている」
●ブラジル! 「ブラジルには推定1万5000人のホメオパスがおり、6つの研究所がある。さらに1988年、政府はホメオパシー療法を承認し、国民医療制度に含めることを決定した」
●ロシア! 「1824年にドイツからロシアへと伝わったホメオパシー。2016年度のレメディーの売り上げは、前年比5.6%増の1億2300万ドルだった。2017年の世論調査によると、2936万人のロシア人がホメオパシーを使用していた」

もっとお知りになりたい方は、こちらをご覧ください。

またホメオパシー療法を1から学びたいという方には、練馬区上石神井にあるユメミライカフェにて「セルフケア5回講座~今日からあなたもファミリーホメオパス」が、この春より始まります。
お薬に頼らない生活、育児をご希望の方におススメの講座です。

|

2019年3月11日 (月)

快気祝いで??

入院していた知人が退院したので、快気祝いが行われました。
その席で、入院に至った病が回復するだけでなく、以前から患っていた痛風も入院中に改善したといいます。

特に痛風治療をせずに改善したのは、ひとえに病院の食事のお陰ではないか、食は重要だと心底思ったというのです。

もちろん食の重要性を長らく語ってきましたが、習慣となった食生活を変えることの難しさは、クリニックで食事指導した経験からよくわかっていました。
この方の場合は、強制的に外食やアルコールを断てたこと、毎日の食事が規則正しく、また塩分、脂質などが計算されたメニューが提供されたことがよかったのだと思います。
入院食で卵は提供されても、痛風を悪化させるようなたらこやいくらなどが提供されることはまずないでしょう。
そしてもうひとつ、個食や孤食でなくなったことがよい影響を与えたと感じています。
独身の方はどうしても丼ぶり物などのメインが1つだけのメニューが多くなりがちです。
味噌汁や漬物、副菜まで用意せず、お腹が一杯になればよいという食事から、彩りが考えられた小鉢やデザートのつくメニュー。
それと一緒に食事をしなくても、「今日の○○は美味しかった」、「まずかった」と会話できる環境が更に治癒力を高めたのではないでしょうか。

せっかく「食事は大事!」と語った席で、ビールと紹興酒を飲んでよかったのだろうか?
と心配になった食事会でした。

残念ながらホメオパシーを知らない方なので、おススメできませんでしたが、これをお読みの方は、飲み過ぎたときはNux-v.(ナックスボミカ)を思い出してくださいね!!

|

2019年3月 7日 (木)

ホメオパシー・セルフケア講座~今日からあなたもファミリーホメオパス

だいぶ春らしくなってきましたね~
スーパーでも芽吹き野菜が並ぶようになり、ますます春を感じます。

春の代表野菜、菜の花のほろ苦さは、寒さで縮こまった体に息吹を与え、冬の間に溜まった老廃物をデトックスしてくれます。
菜の花を調理する時は、包丁を使うと金属に反応してアクが出やすくなるので、手で折ります。
また茹でる場合は、沸騰させたたっぷりのお湯で、15秒ほどさっと火を通します。
茹ですぎると、せっかくの春の香りが飛んでしまい、また食感も落ちてしまいます。

菜の花のからしやわさび和えは定番ですが、マリネやニンニクで炒めても美味しいですね。
個人的に好きなのは、菜の花の白和え。

あー、食べ物の話になると止まらないので、このくらいにしておきます(笑)。

本日はユメミライカフェ上石神井で行われる初のセルフケア講座のお誘いです。
ホメオパシー療法は初めてという初心~少しは知っているとい方を対象とした、36基本キットを使いこなし、日常の不調やケガにたいして、応急セルフケアできるようになる5回講座です。

3000種類以上あるレメディーのほんの一部ではありますが、日常生活で薬に頼ることが確実に減ります。

長い人生で病気にならない人はいません。
しかし私たちには、生まれながらに病気を直す自然治癒力を持っています。
その力を最大限に活かす療法を、この機会に学んでみませんか?

🌸🌸🌸セルフケア5回講座
    ~今日からあなたもファミリーホメオパス🌸🌸🌸
会場: ユメミライカフェ
     上石神井駅より徒歩3分
日時: 月一回(第2水曜日)14:00~16:20

参加費:\4000×5回+税
 
テキスト代:\1000+税
※4名以上のお申込みで開催となります。

※お申込みは、メールにてお願いいたします。

info@living-plus.main.jp

|

2019年2月11日 (月)

映画「リーディング~エドガー・ケーシーが遺した、人類の道筋。」

「映画 リーディング 画像」の画像検索結果「映画 リーディング ガイネ」の画像検索結果
昨日は、私が健康相談を行っている練馬区上石神井のユメミライカフェにて、映画上映会&コンサートがありました。
ユメミライカフェでは3回目となりますが、いつも満員御礼状態です。
今回もご予約をお断りせざるを得なかったので、4/5・6に再上映が決定しました!

映画の中でケーシーが、
「蒔いた種は刈り取らねばならない」と言っています。
自分で蒔いた種、人類が蒔いた種は、蒔いた者が刈り取り、その責任をとらねばならないのだと思います。
ホメオパシー的に考えると、自分で作った病を刈り取るのは、医師でも、治療家でも、薬剤でもなく、自分自身であり、自分以外にその責任をとれる者はいないのです。

どうか生まれ持った自然治癒力を信じ、カラダを他者に丸投げすることなく、カラダの声を聞いてほしいと思います。

|

2019年2月 4日 (月)

初・ユメミライマルシェ大盛況でした

PhotoPhoto_2Photo_3

Photo_6 Photo_5 Photo_7
昨日は、ホメオパシー健康相談を承っている、上石神井のユメミライカフェにて、ハンドメイドマルシェが開催されました。
穏やかで、暖かい気温に恵まれ、多くの方々にご来場いただきました。
心から御礼申し上げます。

予防接種に悩むママさんやセルフケアの質問も多数いただき、自然療法に興味のある方とお話しできて、とても有意義な1日でした。
できれば素敵なオーガニックベジタリンカフェとして、またホメオパスのいるカフェとして、認知されるよう頑張ります!!

大人気だった天然酵母のどんぐりパンは、オープン1時間でほぼ完売!!
午後から来場いただいた方には、試食のみという状態になり、大変申し訳ありませんでした。

次回は3倍用意して!とのお声をいただき、次回開催日が決定しました。
GW初日になりますが、4/27(土)です。
今回はいらっしゃらなかったボディーワークやハンドトリートメントの方も出店予定です。
どうぞ、お楽しみに!!

|

2018年12月23日 (日)

金属アレルギー

このブログでも様々なアレルギーの話を書いてきましたが、先日、クライアントさんに金属アレルギーが酷かった頃の写真を見せていただきました。
これまでもラテックスアレルギーや食物アレルギーなどのクライアントさんがいらっしゃいましたが、そんなレベルでないほど酷い状態でした。

発症当時、7か所もの大学病院に足を運んだものの原因がわからず、全ての病院でただステロイド剤を処方されるだけだったと伺いました。
食事を見直し、生活を変え、原因を探り、自力で原因にたどり着いた話は、まるで自分の過去とシンクロしていました。

現代医学では原因がわからなくても症状を抑えることが可能です。
しかしそれでは、本当に治ったことにはならないと思います。

ホメオパシー療法は、世の中では副作用がなく、優しい療法であると考えられていますが、過去に抑圧した症状や感情を好転反応として出し切る必要があり、ただただ楽な方法とは言えません。
ただし、本当の意味でカラダをよくしたい、症状を乗り越え、繰り返したくないとお考えの方には、助けになる療法です。
自分の肉体や精神を改善できるのは、医師でも、薬剤でも、ホメオパスでも、レメディーでもなく、自分自身の生まれ持った治癒力だけです。
稀に、必要以上に好転反応を恐れる方がいらっしゃいますが、自己治癒力で自分を壊すことはできないので、心配には及びません。

本気でカラダ、ココロを変えたい!!と望むなら、一度、ホメオパスと話してみませんか?

来年1月19日(土)、11:00~ホメオパシー・サロンを、ユメミライカフェ上石神井にて開催します。
ご興味のある方はこちらをご覧ください!!

|

2018年12月13日 (木)

「万が一」ではなく「2分の1」?

テレビCMで、仲良くテニスをするご夫婦。
旦那様がボールを打ち返しながら、「万が一、僕がガンになったら~」
「万が一だなんて・・・」と奥様。
ここで「万が一ではなく、2分の1です」というナレーション。

ガンに罹る人が3人にひとりと言われていたのは、ついこの前。
今では2人にひとりが当たりまえなので、その場合に備えましょう、というお話し。

しかし先日、知人のドクターにお会いした際、
「いや~、3人にふたりの時代はもうすぐそこまで来ているよ」と言われました。

世界ではガンで亡くなる人は減っているというのに、

どうしてこの国では右肩上がりで増加し続けているのか?
備えるより、ならないように心掛けたいものです。

Photo

|

2018年12月 5日 (水)

インフルエンザ予防と対策講座ご参加に感謝!

本日はインフルエンザ予防と対策講座にご参加いただいた方に御礼申し上げます。

36基本キット講座修了生の方のみの追加講座でしたが、キットを使う機会がないと、ドンドン忘れてしまうものですね。
復習を兼ねて、来年も継続したいと思います。

ホメオパシーで予防的なことができるとご存じない方もいらっしゃると思います。
また精神的な問題に、ホメオパシーが役立つことも知られていないようです。

肉体の痛い、かゆいでキットを使っても、つい感情や精神のことは後回しや対応し忘れることが多いとのお話しが聞けたので、次回は、感情コントロールやストレスマネジメント講座がいいかもしれませんね。

今後は、東川口、出張講座だけでなく、上石神井センターでも開催したいと思います。
ご参加希望の方は、是非、リビングプラスHPをご覧いただき、メールにてお申込みください!

またユメミライカフェ上石神井では、12/19(水)クリスマス健康イベントを開催いたします。


10:00 食・生活で変わるカラダとミライ(参加費\500)
~11:00 
        今回のテーマは「体内複合汚染」。
    実は汚染は胎児の時期から始まっています。
    どのような経路でどんな化学物質などが入り込むのか。
    そしてどう防御し、排泄すればよいのか。
    簡単な実験を通して、みなさんと考えたいと思います。
11:00 はじめてのホメオパシー(参加費\1000)
~12:00 
         英国王室の健康法として有名なホメオパシー療法は、
    英国やスイスでは保険適用の代替医療として知られています。
    インドでは伝統医学に次ぐ医療として、
    ガンジーやマザーテレサも用いていました。
    体調不良で安易に薬をとらない欧米人は、
    まず不調を訴えるカラダの声を聴き、
    ホメオパシーによってカラダに気づきを与え、
    自然治癒力を発動することで改善を目指します。
    すべての生物には生まれながらの治癒力があり、
    カラダはいつも治りたがっています。
    あなたもホメオパシーを暮らしにとり入れてみませんか。

    ★上記2講座受講の場合、ワンドリンクをサービスいたします


14:00 映画「医者だけが知っている本当の話」上映会
~16:00  (鑑賞代\1300)
    「薬をださない、注射をしない」自然派子育てを提唱する、
    伝説の小児科医・真弓定夫先生と医学界の内部告発をする
    内海聡先生のドキュメンタリー映画です。

★お申込みは、メールかお電話で!

yumemirai@yahoo.co.jp
☎ 03-6279-7545

|

2018年11月28日 (水)

conetto~困り・悩みを解決につなげる~

Photo

ギャラクシー出版の新しいサービス、「conetto」は、困りごと、悩みごとを解決につなげるためのヒントが盛りだくさん掲載されています。

美容・健康・ビジネス・人生・メンタルと多岐にわたり、「美容・健康」の中に、私の執筆した記事も掲載されています。

現在、下記の4記事を読むことができます。
よろしければ、ご覧になってください。


どんな療法? ホメオパシーてとは?

食事で健康を目指すための8つの心がけ

不眠症状のすべてのケースにコフィアを用いるわけではない

|

2018年11月27日 (火)

ハンドメイド・マルシェの出店者募集中!!

PhotoPhoto_2Photo_4

Photo_5 Photo_6 Photo_8
Photo_9 Photo_10 Photo_11

来年の話をすると鬼が笑うといいますが、早いもので今年もあと約1か月!
年々、一年が早く過ぎ去るので、そろそろ老後のことを考えねば、と思う今日この頃です(笑)。

ホメオパシー健康相談を上石神井のユメミライカフェにて行うとお知らせしましたが、こちらのカフェで、初のハンドメイド・マルシェが来年2/3(日)に開催されます。
そこで現在、出店いただけるハンドメイド作家さんを大募集中です。

出店料は¥500で、ランチのご注文をお願いしています。
ランチには、一日中ドリンクに困らない、オーガニックドリンクバーがつきます。

1ブースは、50×50cm角のテーブルと椅子2客で、2ブースまで承ります。

当日は、大松さんの平飼い卵やどんぐり天然酵母パンなどの販売も行います。

出店ご希望の方は、下記、ユメミライハンドメイドマルシェ実行委員会までご連絡願います。
yumemirai101@yahoo.co.jp

|

2018年11月12日 (月)

12/19クリスマス健康イベント開催!

Photo

「はじめてのホメオパシー講座」のお知らせをしましたが、クリスマス健康イベントとして、映画「医者だけが知っている本当の話」上映会とコラボすることになりました。

「医者だけが知っている本当の話」は、「薬をださない、注射をしない」自然派子育てを提唱する、小児科医・真弓定夫先生とタブー視をせずブレない医師・内海聡先生の講演ドキュメンタリー映画です。

現役医師だけが知る本当の話が聞けるまたとない機会です。
子育て中の方々のみならず、沢山の方にご覧いただきたいと思います。
クリスマス健康イベント@ユメミライカフェ上石神井
日時 : 2018年 12月 19日(水)
 
      10:00~11:00 食・生活で変わるカラダとミライ(\500)
 
      11:00~12:00 はじめてのホメオパシー(\1000)
                ※上記2講座受講者にはワンドリンクサービスあり
      14:00~16:00 「医師だけが知っている本当の話」上映会
                (\1300)
申込先: 連絡先を添えて、下記までメールにてお願いいたします
      yumemirai101@yahoo.co.jp
※詳細はこちらHPをご覧ください

|

«はじめてのホメオパシー@ユメミライカフェ上石神井